レース展望・出場予定選手

SG
  • 唐津
    4/29(土)、30(日)
  • 若松
    4/29(土)、30(日)
  • 芦屋
    5/1(月)
  • 丸亀
    5/1(月)〜4(木)
  • 徳山
    5/2(火)〜4(木)
日本モーターボート選手会 会長杯GW特選
4/29(土)・30(日)・5/1(月)・2(火)・3(水)・4(木)
【本場開門】 4/29(土)〜5/4(木) 14:00
絶好調の白井が約2年ぶり当地Vへ激走!
寺田も近況上昇ムードで気合満点&レベルアップした柳生も楽しみ。原田、大峯は快速モードで力走だ。好調の中村も地元勢を脅かす存在となる。
 今節は白井英治(山口)がシリーズを圧倒する。今年に入って当地の「62周年 競帝王決定戦」を含めてG1レースを3場所連続で優出するなど快調に突っ走っている。2015年正月特選以来、約2年ぶりの当地Vを目指して豪腕を振るう。
 白井のライバル一番手となるのは寺田祥(山口)だ。今年の当地正月戦で優勝し、さらに当地62周年で優出、徳山の中国地区選でも優出と、地元で気合倍増の走りが続いている。昨年の当地お盆戦の覇者である柳生泰二(山口)は、積極的に攻め込む場面も増えて楽しみだ。調整力自慢の原田篤志(山口)大峯豊(山口)は、快速級に持ち込んで優勝戦線を突き進むだろう。
 地元勢を脅かす存在となるのは、今年すでにV2を挙げている中村亮太(長崎)だ。昨年の4月当地戦で5コースからまくり差しで波乱を起こしVを決めている。A1級ペースを保っている松田憲幸(山口)榎幸司(長崎)は、コース不問の自在戦で舟券貢献度も高い。近況はペースが下降してしまっている長尾章平(山口)や、竹田辰也(山口)森野正弘(山口)はペースアップを狙う。当地フレッシュルーキー・渡邉翼(山口)も、強敵相手に見せ場を作るか。
4475
末永祐輝(山口)
A2
UP